数万人規模で使われてる「IFTTTレシピ」一挙公開!


ifttt_study_3_01

【 第3回 】「今、話題のIFTTTレシピ一挙公開!」

今回は、今まで見てきた内容を踏まえて、世界で多く使われているIFTTTレシピがどんなものなのかを見ていきましょう!

「へぇ~、こんな使い方もあるのかぁ…」

と、感心してしまうようなレシピも多くありますよ!

 

【 目次 】

第1回、「まったく別々のWebサービスを連結する!?

第2回、「IFTTTの出来ないことを知る!

第3回、「今、話題のIFTTTレシピ一挙公開!

第4回、「iPhoneとIFTTTを活用してみる!

第5回、「IFTTTでWebサービスを複数連結する!

 

人気レシピから見るIFTTT活用例!

それでは、早速IFTTTレシピをいくつか見てみましょう!

まずは…、

 

facebookのプロフィール画像を変更したら、自動的にtwitterのプロフィール画像も変更するレシピ!

ifttt_3_01

facebookとtwitterのプロフィール画像を同じにしている人などは、1回の変更で済むので便利かと思います。

画像だけでなく、サイトのURLや名前なども変更できて、そのままツイートをすることも可能です。

 

Gメールにスターを付けたら、自動的にエバーノートに保存するレシピ!

ifttt_3_02

時々、メールを見ていると「このメールは残しておきたい!」と思うことがあります。

そんな時に、このレシピを使うとスターを付けるだけで、自分のエバーノートにどんどん保存することができます。さらに、ノートブックやタグも一緒に指定できるので、自動整理をすることも出来ます。

 

明日が雨の時だけ、通知メールを受信するようにするレシピ!

ifttt_3_03

天気情報って、実は「雨が降るのか?」を知りたいだけ!という人も多いはず。

このレシピでは、明日の天気が雨の時だけ、指定のメールアドレスに通知を送ってくれます。ついでに、気温情報や任意の文章も送れるので、地味に便利ですよ。

 

foursquareでチェックインしたら、自動的にGoogleカレンダーに情報を入力してくれるレシピ!

ifttt_3_04

foursquareって、チェックインが楽しいわけですが、後から見返したい時に意外と不便です。

そこで、このレシピを使ってGoogleカレンダーにチェックインした情報を自動で入力しておけば、後から「そういえば…◯月◯日は、ここに行ったなぁ〜」などのように、便利に思い出すことが出来ます。保存する情報は、任意で選択も出来ますよ。

 

新年になったと同時に、自動的に任意のツイートをするレシピ!

ifttt_3_05

特に、新年だけというわけではなく、だれかの誕生日であったり…記念日であったりなど、時間や日程は指定できます。

ツイートの文章も任意に決められるので、ちょっとしたツイートを忘れないようにしておくには便利かもしれません。

 

Instagramに写真を公開したら、自動的にFlickrへも同時投稿するレシピ!

ifttt_3_06

 最近は、Flickrに写真を一括して蓄積している人が増えてきたようです。

人気のInstagramに投稿した写真も、どうせならFlickrに保存しておきたい!という人には便利なレシピですね。タグ付けなども、任意で指定が可能です。

 

WordPressで新しい記事を投稿したら、facebookページにも同時投稿するレシピ!

ifttt_3_07

WordPressを使って、サイトやブログなどを運営しているのであれば、このレシピを使うと便利です。

WordPressで書いた記事のタイトル・リンクなどを、facebookページの投稿として自動的に処理してくれます。Wordpressのプラグインにも同じようなモノがありますが、プラグインを減らしたい場合にも有効でしょう。

 

お気に入りのブログ記事が新規投稿されたら、自動的にその都度Pocketへ保存するレシピ!

ifttt_3_08

毎回、欠かさず見ているブログなどがある人は便利なレシピです。

任意のブログを登録すれば、更新される度に自分のPocketへ新着記事が保存されるようになります。タグ付けも可能なので、後から見返す時にも便利ですよ。

 

指定のハッシュタグを付けたツイートだけ、facebookに自動投稿するレシピ!

ifttt_3_09

一般的に、ツイートした投稿を毎回facebookに自動投稿するのは嫌がられます…。

なので、このレシピを使えば、指定したハッシュタグが付いた時だけfacebookに自動投稿されるようになります。しかも、ハッシュタグはしっかりと消した状態で投稿できるので便利です。

 

Dropboxの公開フォルダにファイルを入れたら、SkyDriveに自動保存するレシピ!

ifttt_3_10

Dropboxで仕事のファイルをやり取りしている人は多いと思います。

出張先や、パソコンがMacの人などは、Excel・Wordファイルを開けない場面に多く遭遇するので、このレシピでSkyDriveに保存しておけば、すぐにネット上からファイルを編集・閲覧出来るので便利です。

 

如何だったでしょうか?

細かいモノを入れるとまだまだありますが、これらのレシピを実際に使って中身を知っていくと、自分独自のレシピ作りにとても参考になります。

その他の、人気レシピはこちらから!

 

【 第3回 】のまとめ

人気のあるレシピというのは、やはり使ってみると便利です。

ただ、IFTTTの醍醐味はやっぱり自分に合わせたレシピ作りにあると思いますので、ある程度使い方に慣れてきたら、人気のレシピを少しずつ改造していくのも面白いですよ。

次回、第4回目ではiPhoneアプリのIFTTTを使いながら、スマホ独自の機能について触れてみますのでお楽しみに!

 

第4回目を読む

 

 

【 目次 】

第1回、「まったく別々のWebサービスを連結する!?

第2回、「IFTTTの出来ないことを知る!

第3回、「今、話題のIFTTTレシピ一挙公開!

第4回、「iPhoneとIFTTTを活用してみる!

第5回、「IFTTTでWebサービスを複数連結する!

 

written by まさとらん